※個人再生とは?|知らなきゃマズい?個人再生についての知識|

※個人再生とは?|知らなきゃマズい?個人再生についての知識|

※個人再生とは?|知らなきゃマズい?個人再生についての知識|

債務整理の手続きの一つとして、新たに造られた個人再生とはどのようなものでしょうか。個人再生とは、住宅ローンを除く借金の総額の5分の一、または100万円のより大きい金額を支払うことによって、その他の借入額を免除してもらうという手続きです。また、住宅ローンはそのまま契約どおりの支払いを続けることによって、住み続けることができるというのも大きな特徴です。
自己破産は個人再生とは違い、借金の全額を免除してもらうことができますが、借り入れ理由や借り方などが悪質な場合には免責を受けることができませんし、財産はほぼ全て失ってしまいます。その点、個人再生は借り入れ理由を特に問われることがありませんので、ギャンブルや浪費が原因であった場合でも利用することができますし、支払いを追えている財産はそのまま自分の手元に確保することができます。
個人再生の申し立ては、継続的な収入がある人に限られていますので、主婦や無職、アルバイトの人などは手続きができません。また、手続きが非常に煩雑で時間もかかりますので、通常は弁護士や司法書士などの法律の専門家に依頼することが多く、費用が別途かかります。返済期間は5年以内で、各債権者に自分で振込みによる支払いを続ける必要がありますが、きちんと計画案のとおりに返済ができた場合には、その余の借金は免除してもらえます。案件によっては再生委員が選ばれて別途費用が必要になりますので要注意です。